ダイビングのライセンスが取れる海外旅行先

ダイビングのライセンスが取れる海外旅行先

ダイビングのライセンスが取れる海外旅行先 海の中を、魚のように泳ぎながら楽しむことができるスキューバーダイビングですが、実施にタンクを背をって潜るためには、インストラクターによる安全のための講習を受け、修了証を取得する必要があります。
通常Cカードと呼ばれる修了証を持っていると、世界のどこの海でも器材のレンタルを受け潜ることができます。
日本国内でも様々なダイビングスポットがあり、多くの場所で講習を受講することができるのですが、せっかくなら海外の綺麗な海に出かけて講習を受けてみたいと思う人も少なくありません。
実際に多くの人が海外旅行先を決める際に、海が綺麗で潜ることができる場所を探しますが、講習を受ける場合には言葉の問題もあるので、現地に日本語の話すことができるインストラクターがいるか、確認することも大切です。
英語に不住しない人でも、専門用語などもあり自分の命にかかわる大切なことも勉強するので、講習のために海外旅行先を選ぶんのであれば、日本人または日本語が話せるインストラクターがいることは、とても重要です。
日本人旅行者の多いグアムやサイパン、さらにはハワイなどには現地で働く日本人インストラクターも多いので、そのような場所を海外旅行の行き先として検討すれば、ダイビング講習も問題なく受講することができます。
国内でも 沖縄慶良間で少人数可能なダイビングショップがございます。

海外旅行先でダイビングのライセンスを取ろう!

海外旅行先でダイビングのライセンスを取ろう! 海と体が一体になる喜び、その楽しさと神秘性、見たことない世界の中に自分がいる感動、ダイビングの魅力は計り知れないものがあります。
しかし、ダイビングをするにあたっては、ライセンスを取ることが必要です。安全にスキューバダイビングを楽しむために、機材の扱い方はもちろん、必要な知識やスキルを身に付けなければなりません。
きちんとした知識と技術がないと命に関わるのでしっかりとした態度で臨むことが大切です。
まず、学科講習で機材の使い方、水中生物との接し方を学びます。筆記テストを受けて合格したら水域講習です。
プールなどで基礎を勉強します。機材の装着を学んだら耳抜きや中性浮力を身につけます。それから実際の海で海洋実習をして復習と応用をして合格したら晴れて取得できます。
そのライセンスは、海外旅行中に取ることもできます。海外でも取れる国はたくさんあります。
その魅力は、美しい綺麗な海で体験できることにあります。日本にはいない珍しい魚に出会えるのも海外ならではです。
そしてリーズナブルに取得できるのも人気の一つです。外国人の方との海の体験もとても貴重な経験になります。
旅行と取得の両方が楽しめる海外旅行中のダイビングライセンスの取得は一石二鳥の経験ができるのです。

新着情報

◎2017/10/24

インストラクターに必要なこと
の情報を更新しました。

◎2017/8/18

一年を通して楽しめる
の情報を更新しました。

◎2017/6/21

ライセンスを格安で取得
の情報を更新しました。

◎2017/4/20

ダイビングデビューにおすすめの海
の情報を更新しました。

◎2017/2/27

ライセンスを取得する
の情報を更新しました。

「ダイビング 旅行」
に関連するツイート
Twitter

返信先:沖縄でのダイビング2週間旅行 (´^ω^`)ブフォwww

日本からタイへの入国(観光旅行)に関しまして | プーケットのダイビングショップ 【ワンステッププーケット】

親が二人で沖縄離島旅行しててうらやま〜私もダイビングしたい

【この夏行きたい所リスト】 花火大会 お祭り ビアガーデン シセロ BBQ 海にドライブ ダイビング 温泉旅行

旦那が滑舌悪すぎて、沖縄旅行の「大風呂レンタル予約する?」ってずっと聞いてくるから家族風呂のことかなと思ってたら、ダイビングで使う「ゴープロ」レンタル→「おおぶろ」だったw